大好物のにおいのするキッチン2号店

料理ブログではありません。

ベイマックス

ようたと見ようと思って、ベイマックスをゲオで借りてきた。

 

感想としてはめちゃくちゃ面白かった。アナ雪の何倍も面白かった。

ようたもハマりまくってもう5回は見てる。

(ハマってるわりに、ベイマックスのことをベイママックスと呼んでいる)

 

何が良かったのかは、映像の疾走感。メカ使用時のワクワク感。

あと、少し泣けるヒューマンドラマ。

見てない人は是非見て欲しい。

 

ネットで調べたら原作はマーベルのヒーローコミックらしい。

(ビッグヒーロー6とかいう原題らしい)

原作が何であれしっかりディズニー映画になってたと思う。

 

別に批判するわけじゃないけど、ジブリ映画よりもディズニーの方が面白いと思う。

ジブリ好きなやつ多いから、ある程度俺も好きなふりをするけど、本当は全然好きじゃない。

 

ハウルの動く城千と千尋の神隠しも全く意味が分からん。

俺の頭が悪いわけではなく、ストーリーが破綻してると思う。

 

ジブリ好きなやつにストーリーの解説をお願いすると大概中途半端な説明をされる。

結局のところ、雰囲気で好きって言ってるやつが多い気がする。

まあ、それも楽しみ方の一つやろうから別にいいけどね。

 

最近思うけど、俺は辻褄とか合わないと、引っかかってしまって、本編に集中できないことがある。

ベイマックスでも主人公が発明するメカの構造が気になって、自分なりの解釈が出来るまで少し時間がかかった。

 

ピノキオとかもラストで星の妖精?みたいなのに本当の人間の男の子にしてもらうけど、あれも戸籍とかどうなるんかが気になって、ハッピーエンドっぽく終われない。ピノキオのDNAとかどうなっとるのかも気になる。ゼペットも年寄りやし。中学生くらいから介護の日々と思うわ。

 

何か取り留めもなくなってきたので終わる。

f:id:kitchen82:20171128015437p:plain